uO

紫蘇漬け作業~♪

おはようございます。天日干しした梅を、紫蘇漬けしています。 最近は、日中気温が40℃近くまで上がり、 干している梅が、乾きすぎないか、注視しています。 梅雨明けし、約10日間、突然の夕立も何度かありましたが、 雨に濡れずに、何とかしのげています。 梅干の出来上がりが、とても楽しみです。 ...

仁王様

今日は、農園付近を散策しました。 由緒あるお寺へ立ち寄りました。 2体の仁王像は、神亀5年に、僧の行基様が掘られたそうです。 神亀5年・・・いつ?なんと西暦728年、今から約1300年前☆ 山門くぐると、上り石階段が続き、別世界に通じてそうな雰囲気です。 心が磨かれた感じになりました。...

夏バテ防止♪

最近大変暑くなり、 汗ばむ季節となりました。 汗と一緒に、体内の塩分やミネラルも排出されます。 塩分やミネラルを補うためにも、梅干は夏に欠かせない保存食です。 また梅干は、唾液の分泌を増やし、食欲を促進させる効果もあります。 梅干で熱中症対策をして、暑い夏を乗り越えていきたいです。...

紫蘇の乾燥

しばらく雨が降らなかったので、 紫蘇が乾燥気味になっていました。 雨が降ってほしいなぁ、と思っていたら、 先日の大雨豪雨。 天気に大きく左右される農業は、なかなか計画通りに いかないことが多いですが、 収穫の喜びは、何とも言えない感動を味わえます。    ...

天日干し前後♪

天日干しする前と、した後の梅の様子です。 ちょうど右の写真くらいに干された梅を漬けると、 食感が柔らかく、芳醇な香りの梅干が出来上がります。 梅は干しすぎると、ひからびてしまい、梅酢の中に戻しても、 硬くてしわしわが残った梅干になります。 天気と梅の様子見ながら、天日干し作業しています。  ...

売り場拡張~♪

おはようございます♪ とある販売店さんで、売り場を広げていただきました~ 一部POPまで作っていただき、ありがとうございます(^<^) 地元のお土産として、貢献デキれば幸いです。 お買いものされたお客様が、 豊かな食卓や、人生になられますように(^人^)...

紫蘇の発色について

紫蘇を揉んだ後は、紫蘇を分けて、梅干に漬け込みます。 しそには、シソニンと呼ばれるアントシアニン色素があり、 酸と反応すると、赤く発色します。 梅にはクエン酸が多く含まれており、紫蘇漬けすると 鮮やかな赤色に染まります。 紫蘇のさわやかな香りも、食欲そそられますヽ(^。^)  ...

紫蘇漬け作業~♪

今日も晴れ間を見計らい、紫蘇摘み、紫蘇漬け作業をしました。 ここ数日の大雨で、紫蘇が、私のおへそくらいまでぐんぐん伸びてました。 足が短すぎる、ということはございませんがね? 紫蘇漬け後の樽を、少しだけ覗き込みました。 美味しくなぁれ~と念じ、あと数か月は熟成させます。 試食が楽しみです。...

紫蘇揉み~

今日も天気よく、紫蘇揉みしました~ 紫蘇揉みする前は、樽いっぱいに入っていた紫蘇が、 ひたすら幾度も揉むと、ぺちゃんこになります。 紫蘇揉みしたら、白梅酢の中へ入れ、干した梅と合体させます。 これで数か月熟成させます。...

紫蘇のアク取り

おはようございます! 台風、大雨もすぎ、平穏な天気が戻ってきました♪ 今日は、紫蘇を摘んできて、アク取りをしています。 日中は気温が上がるので、紫蘇をビニル袋に入れてしまうと焼けてしまうので、 箱に収穫しています。 紫蘇を揉み、アクを桶に絞っています。 けっこう力がいるので、腕力がつきます。...